悠言実行

人生優しく慎ましく生きていきたい

【追記】カルデアマスター殺しイメソンプレイリスト

6章7章がエモすぎた&終局特異点クリア記念に数曲追加。  独断と偏見です。解釈違いには対応しませんがオススメの曲があったら是非一報ください。

 

DEAD OR ALIVEangela

「さよならの時くらい微笑んで」angela

「愛すること」angela

「ホライズン」angela

「ANGEL」angela

「蒼穹」angela

「人類が求めたもの」斉藤恒芳
Over the cloudsalan
「荒廃地」椎名豪 feat.naomi
「Vi et Animo」椎名豪

「目呟く大地」椎名豪

「試練の王宮」椎名豪

「降り立つ神罰」椎名豪

Alma Mater」椎名豪
Departures 〜あなたにおくるアイの歌〜」EGOIST

「Planetes」EGOIST
LAST STARDUST」Aimer
Brave Shine」Aimer
StarRingChild」Aimer
「もう何も怖くない、怖くはない」石川智晶

ダイアモンド クレバスシェリル・ノーム starring May'n

 

ネギキムチ卵乗せ丼が美味しい&需要皆無のレシピ

次は本の感想を書きたいといったな。あれは嘘だ。

 

 

 

というわけで自作のネギキムチ卵乗せ丼


が手前味噌ながら美味しかったのでレシピ載せます。需要皆無ですが。

 

  • 用意するもの…ネギ、市販のキムチ、ホカホカの白米、新鮮な卵、醤油(お好みで)

 

《作り方》

  1. ネギ、キムチを包丁で適度に刻みます。
  2. ホカホカの白米の上にキムチ、ネギの順番で乗せます。
  3. お好みで醤油を少量かけます。もしかしたらごま油だと風味がでて美味しくなると思います。やっていないですが。
  4. 卵を乗せます。この時白身の部分を除去して黄身の部分を綺麗な形のままで載せると見た目が非常に良いです。
  5. \\完成//

 

見た目はこんな感じです。

f:id:yuuzaki_zip:20170415193954j:image

 

味としてはキムチの辛さと卵の甘さが程よく調和しているところに刻んだキムチとネギの歯ごたえの良さが完全にマッチしてご飯何杯でも進む感じです。刻んだキムチとネギや卵を常備しておけば簡単に作れるのもポイント高いです。辛いものが好きな人にも普通な人にもオススメです。

 

久々のブログ更新でした。悠崎あすかです。

初代ゴジラ履修しました。

シン・ゴジラのBD,DVD発売に伴い某大手家電量販店や某レンタルショップに某アニメショップまでもがシン・ゴジラ一色の中、金欠で円盤購入を見送りレンタルも個人的事情で見送った3月の終わり、何の気なしに初代ゴジラをレンタルしたのち視聴しました。

 

ぶっちゃけ去年の夏にシン・ゴジラを見るまでは人生で今まで特撮映画というものを見てきたことがなかったため、それはそれは新鮮で筆舌につくしがたいレベルで面白かったわけで。金欠から脱出したらDVDを買いたいなー、って感じではいるけどTwitterで流れてくる特典映像のキャプチャを見ているとやはり大金はたいて特装版を買いたい気持ちがふつふつと。しかしGOD EATERオフショットのアリサ編ソーマ編を買って水着の美女やうちの子を存分に愛でたい。そろそろまじめに感想書きます。

 

終戦直後に『度重なる水爆実験の末目覚めてしまった海底洞窟に住まうジュラ紀の生物(放射性物質を含む熱線を口から噴射する)』といった時代が時代なら不謹慎だと言われそうなものを題材に公開する企画した人の考えって度胸あるな……と思いつつもよく考えたらシン・ゴジラもまさに3.11の時、日本を脅かした災害とアレの象徴を怪獣という枠組みに入れ込んでいたわけで。初代ゴジラシン・ゴジラどちらも同じ立場の存在であると思うとみるのが楽しかったですがやはり民間人が犠牲になるシーンは辛い。心臓が締め付けられるような思いで見てました。

 

特に中盤以降の親子が逃げ遅れているところ。あとゴジラの熱線で焼かれる人々のシーン。自衛隊の兵器ですら太刀打ちできないゴジラからただ逃げることしかできない一般市民、といったどうしようもない現実を見せつけられるのは結構しんどいところがあると個人的な考え。シン・ゴジラのマンション逃げ遅れ一家とか。しんどいけどああいったシーンがあることであらためて今自分が見ているのが〈怪獣映画〉〈パニック映画〉なのだと実感させられました。

 

1954年に制作されただけに、いまの現実と見間違いかねないほどのリアルなCGで作られた映像作品に見慣れてしまっている現代人だけに、ややチープさを感じるところはあったものの、それらを覆すほどの臨場感あふれる画の空気が圧倒的。ゴジラの恐怖感とそれに立ち向かう人々の姿という熱気で完全に覆されました。映画ってすごい、こんなにあっさり観客を魅了するだなんて、これを視界いっぱいのスクリーンで観れた当時の人が羨ましい限り。

 

すごい稚拙な文で稚拙な感想しか書けませんでしたが、やはり面白い映画は良いものですね。とりあえずシン・ゴジラを周回したい。あと虚淵ゴジラも期待度高い。修学旅行前の学生のようなテンションな高さです。

 

それではまた。つぎは本の感想でも書きたいです。読了できればですが。

 

ゴジラ <昭和29年度作品> [DVD]

ゴジラ <昭和29年度作品> [DVD]

 

 

巌窟王が来た

これをブログの記事にしていいものなのかと思いましたが、居ても立っても居られないのでブログの記事してしまいました(自制)。

 

f:id:yuuzaki_zip:20170201225854p:image

 

やっと、初めてソシャゲで最高レアリティのカードを引き当てることができました。FGOの他にはデレステやってますが未だにSR止まりです。期間限定SSRはおろか恒常SSRも来ません。そんなこんなしているうちにプロデューサーランクはAになりました。SSRはいませんが。

 

そんなわけで引き当てた時は興奮のあまりベッドの上で飛び跳ねました。いやだって星5鯖ですよ。手に入れられない人はン万円つぎ込んでやっと手に入れるという最高レアリティですよ。ましてや10連回す前にアンケート報酬で呼符チャレンジした時は星3ライダーだったものめ「呼符で出すとかよっぽど前世で徳積んだんだな……」とか考えましたよ。いやでも意外と出るものなのですね星5鯖。幻でなかったんですね星5鯖。ありがとう巌窟王ファフナーEXODUS一挙見たからノッブ繋がりで召喚されたのかな巌窟王

初めての星5鯖は巌窟王。大切に使っていきたいですが、FGOって育成大変なので辛いです。素材が足りない。

そんな久々のブログ更新でした。

承認欲求と構ってちゃん。

さっきの記事にも書いた通り、私にはこれといった長所がないのでよく鬱メンタルになります。

 

勉強もできない、運動もできない、絵も描けない。小説も自分の思うように書けない。容姿が優れているわけでもない。高学歴でもない。

 

それに加えて昔から人付き合いが苦手な方という。

 

なにか私の優れていることがあったら、誰か教えてください。

 

 

この季節は

ここ数年11月、12月あたりになると妙に気分が落ち込んで自己嫌悪に陥るの、そろそろなんとかしたいです。来年再来年は洒落にならないことになりそうなので。

 

なんというか、私には誇れるものが何一つないので余計に精神が辛いです。

 

あと環境に大きな変化があったこともあり人間関係でたまに限界を感じたり。

 

何もかも投げ出して冬の海風を全身で感じたいです。ふらりと適当なバスに乗って見知らぬところに行ってみたいです。

 

久々のブログ更新がこんなネガティブな記事でいいのか、と自問自答したいところですが、多分気分が良くなったらこの記事を消すと思います。